切れ味・耐久性に優れる薄刃小型機械刃物を短納期でお届けします

関の100年機械刃物企業 有限会社エドランド工業  0575-22-0451 お取引について

Quarter薄すぎて断られた刃物はありませんか?薄刃小型機械刃物

「薄くて小さい刃物を作って」

刃物の薄さで切れ味・切断形状は大きく変わります

一般的に工業製品は「軽薄短小」が重要視されます。刃物に関しても、切れ味向上や、切断形状維持のために薄刃小型刃物に対する需要は高まっています。しかし、薄刃小型刃物は、熱処理の影響を大きく受け変形しやすく、刃物の先端形状が安定しないため、製作者側の都合で敬遠される傾向があります。

当社機械刃物の板厚比率
  • 当社は薄刃小型刃物の生産に特化しており、最薄0.25㎜の刃物まで製作
  • 薄刃小型刃物を使用することで切れ味・切断形状が向上

当社では、上のグラフで示すように、機械刃物売上の80%を1㎜以下の製品が占め、その中でも、20%は0.6㎜以下の製品が占めています。
精密な薄刃小型刃物の製作に特化しており、最薄0.25㎜の機械刃物まで製作可能です。
なお、形状や材質によっては、それ以下の刃物でも検討させていただきます。

  • 精密な手作業
  • 手作業による歪取り
  • 手作業による刃付け
  • 薄刃小型刃物

当社では、他社に断られた刃物を製作することで、
機械刃物を最適化し、機械の生産性に貢献します

薄刃小型刃物試作事例


一般的な刃物の試作に関するお問合せから刃物製作までの流れ、
おおよその価格、お取引についてはコチラ

お問合せフォーム

※は必須項目です

お問合せはこちら 有限会社 エドランド工業 TEL0575-22-0451 FAX0575-24-1632 お問合せフォームへ

  • 最適な刃物をご提案します
  • 2週間短納期試作のWeb工場見学 機械刃物の工場を見学できます
  • 2週間短納期試作クオンカットとは
  • 2週間短納期試作 100年刃物企業の歴史
  • お問合せはこちら 有限会社 エドランド工業  TEL0575-22-0451 FAX0575-24-1632 2週間短納期試作お問合せフォームへ
このページのトップへ