切れ味・耐久性に優れる薄刃小型機械刃物を短納期でお届けします

関の100年機械刃物企業 有限会社エドランド工業  0575-22-0451 お取引について

機械メーカーの設計・開発者さま必見!!御社の機械に最適な刃物を共同開発してユーザーの声に応えませんか?機械の性能・作業効率・独自性 機械メーカーの設計・開発者さま必見!!御社の機械に最適な刃物を共同開発してユーザーの声に応えませんか?機械の性能・作業効率・独自性

エドランド工業 刃物の共同開発 ユーザーの声に応える事で機械売上2倍達成 ※ページ下部参照 エドランド工業 刃物の共同開発 ユーザーの声に応える事で機械売上2倍達成 ※ページ下部参照

実は、機械ユーザーの85%刃物で悩んでいます

開発パートナーとして選ばれる理由

  • 1年間600件の刃物お悩み事例が刃物開発に貢献
  • 2創業100年22,000種類の刃物制作実績
  • 3最短1週間のスピード対応
  • 4大手機械メーカーに開発パートナーとして40年間安定供給
お悩み事例
刃物がすぐ切れなくなる
刃物がスパッと切れずバリが残る
刃物が欠けてしまう
保守期間が終わり替刃がない
機械メーカーが対応してくれない
製作実績(切る素材)
プラスチックガラス繊維合成樹脂
ウレタン樹脂自動車部品フィルム
食品(野菜)ダンボールゴム
CFRPプリプレグカーペット
電線(ハーネス)糸・繊維
製作実績(切り方)
ギロチン式
ハサミ式
回転式
振動式(超音波)
プロッター

サービス名「刃物de
機械イノベーション」

開発パートナーとして刃物を共同開発した事例 開発パートナーとして刃物を共同開発した事例

エドランド工業が
選ばれる理由

1919年、日本刀の刀匠「兼景」の18代目にあたる久保泉が創業し、以来100年にわたり刃物の街、岐阜県関市で機械刃物を製造しています。 近年、大手機械メーカーに40年間安定供給、22,000件の刃物制作実績を活かし提案型の刃物営業をスタートしました。その結果、刃物ユーザーから年間600件の問い合わせがあり、あまりにも刃物のお悩みが多く、多岐に渡ることに衝撃を受けました。刃物ユーザーから寄せられている刃物のお悩み解決実績をもとに、機械刃物の開発パートナーとして刃物で機械にイノベーションを起こせたらと思っています。

そして、いつの日にか世の中から刃物のお悩みが一掃できたらと思っています。

お問合せフォーム

※は必須項目です

お問合せはこちら 有限会社 エドランド工業 TEL0575-22-0451 FAX0575-24-1632 お問合せフォームへ

このページのトップへ