切れ味・耐久性に優れる薄刃小型機械刃物を短納期でお届けします

関の100年機械刃物企業 有限会社エドランド工業  0575-22-0451 お取引について

#1500鏡面仕上げ0.5mm薄刃(ポリカーボネートPC用超硬刃物)

【刃物の材質】
超硬
【サイズ】
W145×H24×t0.5
【切る物・切り方】
導光板・ライトガイド(ポリカーボネート:PC)
押し切り

顧客要望

2015年12月15日
mailにて問合せ

薄いカッター刃の製作が可能かどうか、検討いただきたいです。

寸法は:幅145mm、高さ24mm、厚み0.5mm
刃先角度:20度(片刃)
切断物:ポリカーボネート(PC)
刃の材質:超硬
数量:20枚
その他:刃の角度20度の部分と、裏面フラット部の刃先から10mm程度を鏡面仕上げ。

現物の写真、図面あります。
メールで送らせていただきます。

この刃の動力はサーボシリンダです。
取り付けて、カットの際は材質POM(ポリアセタール) のまな板に、
ワークを乗せた状態で押し切りでカットする。
ワークはポリカーボネートの導光板で、パソコン、スマホ等の液晶パネルです。

この刃の製作が可能かご検討ください。
お手数ですが宜しくお願い致します。

2015年12月15日
TELにて確認

刃が欠けやすく、欠けたらすぐに交換しないといけない。
刃物の耐久性を上げたいとのことでした。

最適化

0.5㎜薄刃ポリカーボネートPC用超硬刃物を鏡面仕上げして、
耐久性を向上したいとの要望に対し、
トライ&エラーの結果、#1500の鏡面仕上げの刃物を出荷しました。

2015年12月18日
現物確認後、お見積提出

現物を見せて頂き、お見積を提出しました。
その際、見積条件として、

刃部:鏡面仕上げ(#1500)
裏面:研磨仕上げ(#600)
裏面も鏡面仕上げの製品に関しては、現在検討中です。
製作可能であれば、別途お見積りさせてください。

を追記させていただきました。

2016年01月11日
鏡面仕上げ試作品の送付

お客様から、

鏡面仕上げがどうしても譲れないので、発注をしていません。
可能になれば即、テスト評価用として発注したいです。
何とかして下さい。

と伺っていたので、

平面研磨部の鏡面仕上げの経験はありませんでしたが、
#1500のダイヤモンド砥石は所有していたので、
トライ&エラーを繰り返し、鏡面仕上げの試作品を送付し、

お客様から、

鏡面仕上げサンプル品届きました。
早速拝見しましたら、
見事に鏡面仕上げ出来ており、申し分ないと思います。

画像を営業に送りまして、
見積もりを出して頂きたいという話になりました。
鏡面仕上げでの御見積もりをお願いします。

との評価を頂きました。

2016年01月22日
鏡面仕上げの見積提出後、受注

鏡面仕上げの加工料金を上乗せし、
お見積提出したところ、
1個にて受注を頂きました。

ポリカーボネイト、PC、超硬刃物、#1500、鏡面仕上げ、0.5㎜薄刃
#1500の鏡面仕上げをしているので、研磨面に手が映っています

 

製品名:ポリカーボネートPC用超硬刃物

問合せ:2015年12月15日

見積日:2015年12月18日(見積回答:3日)

    2016年01月13日

受注日:2016年01月22日(受注:1個)

発送日:2016年02月24日(納期:33日)

価格帯:15,000~20,000円






一般的な刃物の試作に関するお問合せから刃物製作までの流れ、
おおよその価格、お取引についてはコチラ


現場で機械刃物を使用されている方へ!

「刃物がもうちょっと長持ちしてくれたら・・・」
「刃物の交換減らせば、生産性上がるのに・・・」
「刃物の相談って誰にも出来ないよな」
「今は必要ないけど、刃物の知識は必要だな」

という方は、こちらのクオンカット通信にご登録下さい。
会社名、お名前とメールアドレスを入力していただくだけで簡単に登録できます。

毎月、当社の刃物製作事例や刃物に関する豆知識などを公開しております。
現場の生産性向上のための道しるべになります。

今なら期間限定で・・・
機械刃物の作り方(金属の板1枚から製品まで)動画
をプレゼントしております。

完全無料でお読み頂けますので、以下よりお気軽にご登録下さい。
もちろん配信解除はいつでも可能ですよ!




 



こちらの記事もどうぞ!



Print Friendly, PDF & Email

お問合せはこちら 有限会社 エドランド工業 TEL0575-22-0451 FAX0575-24-1632 お問合せフォームへ

このページのトップへ