切れ味・耐久性に優れる薄刃小型機械刃物を短納期でお届けします

関の100年機械刃物企業 有限会社エドランド工業  0575-22-0451 お取引について

φ8丸刃カッターの試作による効率化(手作業⇒自動裁断機)

【刃物の材質】
ハイス鋼(SKH51)
【サイズ】
φ8×φ2×t0.5
【切る物・切り方】
0.05mm~0.06mm厚の銅メッシュ
手作業⇒アパレル用の自動裁断機

顧客要望

2018年1月5日
mailにて問合せ

日本を代表するメーカーからの問合せ。

厚み0.3~0.5mmでドーナツ状の刃(外周に刃、中穴は取付用)は
製作が可能でしたでしょうか。
可能な場合、最小径はどのくらいが可能でしたでしょうか?

現状は手作業でやっており、時間が掛かっていますが
アパレル用の自動裁断機にて0.05mm~0.06mm厚の
銅のメッシュ状のものを切り出す用途に用いたく、
市販のカッターナイフ程度の切れ味があれば充分と考えています。

現状希望する仕様は、
丸刃仕様:外径φ9mm、中穴(内径)2mm
最小ロット:10個

最適化

2018年1月25日
仕様確定後、見積提出

希望の仕様は外径φ9㎜でしたが、
外径φ8㎜の刃物の製作実績があることをお伝えしました。
また、φ9㎜とφ8mmが同価格である件もお伝えしました。

刃物の材質としては、
市販のカッター程度の切れ味を要求されましたが、
薄い銅をカットするとのことで、
耐久性の高いハイス鋼を提案しました。

製作実績もあったので、
仕様確定後すぐに見積を提出しました。

2018年2月14日
サンプル提出確認後、受注

発注前にサンプルで確認したいとの連絡を頂きました。

当社は受注生産で刃物を製作しているため
基本的には在庫をもっておらず、
ある得意先にφ8の刃物を納入した実績はありますが、
製品ラインナップとしては持ち合わせてない。

ただし、今回は展示会等での展示用に、
1枚だけφ8の刃物の予備を製作しているので、
返却して頂くことを前提に提供させて頂きました。

その結果、φ8mmでの正式な受注を頂きました。

 

お客様からの感想

銅メッシュを切断する際に、
丸刃カッターを用いて手作業でやっていましたが、
手切りのためカット寸法が乱れたり、工数が掛かっていました。

それを解決すべく、自動裁断機に取付可能な
小さい丸刃を作ってくれる会社を探しました。

刃物と言えば岐阜県関市だろうと思い、
ホームページで「岐阜 丸刃カッター」と検索し御社を見つけました。
メーカーの細かい要望に小回り良く短納期で対応できることから
すぐに問合せをしました。

価格面では少し高いと感じましたが、
他の刃物屋さんで製作可能な会社がなく(少量生産にも対応してくれない)
また、従来の作業が効率化され、コストダウン出来ると考え発注しました。

結果的に、少量からの注文にも対応していただけて、非常に助かりました。

 

問合せ:2018年01月05日
    2018年01月25日

見積日:2018年01月25日(見積回答:0日)

受注日:2018年02月14日(受注:10個)

発送日:2018年03月06日(納期:20日)

価格帯:5,000~10,000円






一般的な刃物の試作に関するお問合せから刃物製作までの流れ、
おおよその価格、お取引についてはコチラ


現場で機械刃物を使用されている方へ!

「刃物がもうちょっと長持ちしてくれたら・・・」
「刃物の交換減らせば、生産性上がるのに・・・」
「刃物の相談って誰にも出来ないよな」
「今は必要ないけど、刃物の知識は必要だな」

という方は、こちらのクオンカット通信にご登録下さい。
会社名、お名前とメールアドレスを入力していただくだけで簡単に登録できます。

毎月、当社の刃物製作事例や刃物に関する豆知識などを公開しております。
現場の生産性向上のための道しるべになります。

今なら期間限定で・・・
機械刃物の作り方(金属の板1枚から製品まで)動画
をプレゼントしております。

完全無料でお読み頂けますので、以下よりお気軽にご登録下さい。
もちろん配信解除はいつでも可能ですよ!




 



こちらの記事もどうぞ!



Print Friendly, PDF & Email

お問合せはこちら 有限会社 エドランド工業 TEL0575-22-0451 FAX0575-24-1632 お問合せフォームへ

このページのトップへ