切れ味・耐久性に優れる薄刃小型機械刃物を短納期でお届けします

関の100年機械刃物企業 株式会社エドランド工業  0575-22-0451 お取引について

②-6 機械刃物の材質 ステンレス鋼-SUS材、AUS材

   

ステンレス鋼は、

・代表的な鋼材
SUS: Steel Use Stainless

・代表的な規格
SUS420J2
SUS440C
AUS6
AUS8

・特徴
錆びにくい鋼材です(錆びないわけではありません)
主に食品業界で用いられます

・機械的特性
鉄(Fe)を主成分(50%以上)とし、クロム(Cr)を10.5%以上含むさびにくい合金鋼です。
オーステナイト系、マルテンサイト系、フェライト系の3種類に分かれ、
フェライト系・・・・・・磁性がある、焼入れ不可、耐食性高い
オーステナイト系・・・磁性が無い、焼入れ不可(圧延により加工硬化あり)、耐食性高い
マルテンサイト系・・・磁性がある、焼入れ可、耐食性は落ちるが耐久性が高く刃物に使用される

・硬度
SUS420J2:HRC50程度
SUS440C:HRC58程度
AUS6:HRC54程度
AUS8:HRC58程度

・熱処理条件
焼入れ温度:約1000℃
焼戻し温度:約200℃
急冷方法:空冷

「②-7 機械刃物の材質 粉末治金-粉末ハイス」

機械刃物の設計「目次」へ戻る






こちらの記事もどうぞ!


お問合せはこちら 株式会社 エドランド工業 TEL0575-22-0451 FAX0575-24-1632 お問合せフォームへ

このページのトップへ