切れ味・耐久性に優れる薄刃小型機械刃物を短納期でお届けします

関の100年機械刃物企業 株式会社エドランド工業  0575-22-0451 お取引について

美味しい料理を作るには??(2019年3月 田中)

   

最近料理をしていて包丁の切れ味が悪いとか
すぐに切れ味が悪くなるという事はありませんか?

そんな時に覚えていた方がいいのが、
マグカップを逆さにして底面を上に向けたら、ざらつきのある底で包丁を研ぐ。
奥から手前に刃先を滑らせる動作を10回程度する。
ポイントは力を入れすぎない事です。
力を入れすぎるとケガに繋がるので気を付けましょう。
あとカップの下にタオルを引いてから研ぐのもいいでしょう。

このことをやってみたら今まで切れ味の悪かった包丁が切れるようになります。
一度試してみてください。

インターネットの記事で見た事がありますが、
包丁の切れ味で旨み、甘み、苦みまで変わるという記事が出ていました。
よく切れる包丁は旨みがよく、
2か月~4か月使った包丁は旨みが少なくなり、苦みが増えるそうです。
「美味しい料理を作るには、切れる包丁を使いましょう」






こちらの記事もどうぞ!


お問合せはこちら 株式会社 エドランド工業 TEL0575-22-0451 FAX0575-24-1632 お問合せフォームへ

このページのトップへ